自然な歯に近いインプラント

インプラントは、歯の治療でも最もグレードの高い部類に入ります。歯根をあごの骨に直接埋め込む治療法なので、歯のぐらつきや違和感もなく、自然に生えてきた自分の歯に近いものになるようです。インプラントの材料には、丈夫で腐りにくいチタンが使用されていて、長い間に歯が黄ばんできたり、劣化するのが少ないので、半永久的に長期間使用することができます。治療費は高めで治療期間も長めとなりますが、満足できる歯の治療方法になるようです。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント確定申告の際の費用 All rights reserved