インプラントを検討する

皆さんの歯は、現在入れ歯などの仮の歯でしょうか。年を取ったり、事故などにより歯が欠損してしまったりすると、入れ歯や差し歯を装着する方がいらっしゃると思いますが、近年ではそれに代わる歯としてインプラントを装着する方が増えてきています。今までの仮の歯よりも、しっかりと噛む事が出来、入れ歯などのように噛む時に痛みを感じるといったことはまずありません。もし本物の歯のようにしっかりと噛みたいとお考えの方は、検討されてみてはいかがでしょうか。

インプラントで楽しい食生活を

1本の歯を失うとそこから健康を損ねることにつながります。歯が1本無くなると両サイドの歯は無くなった歯に向かって倒れこんできます。反対側の歯も咬む相手がいなくなり伸びてきます。これにより咬み合わせがおかしくなってきてうまく噛めず食事もおしく食べられず消化にも影響がでます。そこでインプラント治療が活かされてきます。人工歯根を埋め込むことにより、ブリッジと違い周りの歯を削る必要がありません。インプラントなら自分の歯のようにしっかり食べられます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント確定申告の際の費用 All rights reserved